キャンパスライフ

実践に即した校内実習

基本実習

♪グーチョキパーで何つくろう?♪手遊びはこどもたちの心をつかむのに絶対必要!!たくさんの種類が覚えられるので、実習の時にも大活躍できます!!

絵本と紙しばいの違いを知ろう!その読み聞かせ方法や使用用途などについても基礎から学び、実践も行います。まずは、クラスの仲間の前で練習を重ねましょう。


身につけたい実習

画用紙、牛乳パック、プリンカップなど、色々な材料を使って作り出されるものは楽しいものばかり。いつの間にか必要な技術が身についています。

音楽に合わせて体を動かすと、こどもの頃の気持ちがよみがえってきます。歌ったり、踊ったりすると自然と笑顔になって早く実践してみたくなりますよ!


校外実習に必須

不安がいっぱいの実習前でも、あいさつから言葉遣い、指導計画の立て方まで必要な準備をしっかり教えてもらえるので安心!!社会人としてのマナーも身につきます。

保護者の対応や電話応対を想定したロールプレイを通して、コミュニケーション能力を磨き、ビジネスマナーの基本を身につけます。


専門技術が向上する実習

身近な素材でのおもちゃ作りや、成長・発達・環境に合わせて遊び方を工夫することができるようになります。

こどもたちの健康や安全を守ることは保育士の大切な役割です。保育士としての役割を実践を通して学ぶことができます。

0〜2歳児までの乳児期の赤ちゃんの抱き方やミルクのあげ方、あやし方など多くの事を学びます。

こどもの「食」について実習を通して作り方から知識までしっかりと身につけられます。


保育実践現場レポート
絵本・紙しばい読み聞かせ実践

こどもたちの笑顔が1番のプレゼント!
とっても集中して聞いてくれました。

地域子育て支援活動

初めて保護者の方と接した時はすっごく緊張しました。でも、「いつもありがとう」の言葉がうれしかったです。

保育園でのミニオペレッタ発表

ミニオペレッタを披露しました。こどもたちみんなが喜んでくれて、実習に向けて自信になりました。